BLOG

当店の最新情報をお届けいたします。

「人気の“クラシックスタイル”のご紹介」

ファッションやヘアスタイルにトレンドがあるようにスーツスタイルにも時代によって変化します。最近では英国調のクラシックスタイルが流行りになっております。そこで今回はおすすめするスーツスタイル「クラシックスタイル」をご紹介します!

まずクラシックスタイルとは何か?

クラシックスタイルとは英国スーツに見られるような構築的なシルエットを作り出すための厚めの肩パッドや芯地を用いたスーツです。

ただしおすすめしたいスーツスタイルはあくまで英国調のスーツスタイルをベースにした、イタリアスーツの要素をイイトコ取りしたスーツスタイルをおすすめします。

例えば胸増し芯を使用して構築的なシルエットを作り出し、前釦の位置をやや高めに設定して綺麗なウエストラインを表現。肩パッドはなしか比較的薄いものを使用し、ナチュラルショルダーを採用します。

あとはおさえておきたいポイントをいくつかご紹介します。

シングルスーツの場合は3つ釦(段返り)が人気!

段返りとは、第1釦(一番上)の釦ホールがラペルの折り返し部分にかかっている仕様のものを段返りと呼びます。3つ釦といってもVゾーンは深く、ぱっと見は2つ釦に見えます。ただ2つ釦よりもラペルの折り返しが上になるので胸回りにボリュームがつき、クラシックな印象が強くなります。

ラペルの幅はワイドに!

クラシックスタイルより以前から流行っていた細身のスーツはラペル幅が細いタイプが多かったものの、今は8㎝~9㎝のラペル幅がおすすめ。


クラシックな雰囲気を醸し出す「チェンジポケット」が人気のオプション!

チェンジポケットとは腰ポケットについてる小銭入れのポケットです。今はポケットとして使うことはなく、あくまでスーツスタイルのディティールとして選ばれます。スーツのアクセントとしてお洒落を楽しみたい方におすすめ。

プリーツ仕様のパンツが主流!

スラックスは以前までノープリーツが人気でしたが、今はプリーツ入りが主流です。プリーツの本数は1本でも2本でもお選び頂けます。また脇に尾錠をつけたベルトレスタイプのスラックスが最近では多くのオーダーを頂いております。

スリーピーススーツが人気!

スリーピーススーツとは「ジャケット」「スラックス」「ベスト」の3つがセットのスーツです。ビジネスシーンではもちろんのこと、フォーマルな結婚式やパーティーなどの幅広いシーンに活用でき、着こなし方を楽しむ事ができます。ファッション性が高くクラッシックな雰囲気とトレンドを感じさせるため非常に人気です。

以上、おすすめのスーツスタイルとおさえておきたいポイントでした!

オーダースーツを検討してる方は是非参考にしてみて下さい!

about the author

Samurai